記事の詳細

人気の組み合わせ、たらこ&マヨネーズにちょっとケチャップを足すことで
干物をやわらかい旨味で仕上げてみました♪

カマスの干物のたらこマヨ焼き

カマスの干物のたらこマヨ焼き

カマスの干物のたらこマヨ焼き

材料(二人分)
カマスの干物   2尾
たらこ   1腹
マヨネーズ   大さじ1
ケチャップ   小さじ1

作り方
①たらこの皮をとって身をほぐし、マヨネーズ、ケチャップと和える。
②カマスの干物をグリルで焼き、焼き上がり1~2分前に①のたらこマヨネーズを塗って再び焼く。
③焼きあがったら器に持ってできあがり。

付け合せは春菊のサラダに、ナッツをトッピングしています。
葉の柔らかい春菊が手に入ったら、食べやすい大きさにちぎってサラダが最近のお気に入りです♪

ちなみにたらこにはナイアシンが多く含まれていると言われています。
ナイアシンはアルコールの代謝に欠かせないので、
お酒をたくさん飲む人にもおすすめのレシピです。

かといって、日本人でナイアシンが欠乏している、という人は
ほとんど見られないそうです。神経質にならずにバランス良く
いろいろな物を頂くのが基本だと私は思っています。

カマスの開き

Author Profile

谷光 聖子フードアナリスト
【仕事内容】◇干物レシピ作成
      ◇フードスタイリング
      ◇食育講座のサポート
      ◇料理イベントのサポート
      ◇食に関しての情報発信
【ブログ】http://sjvyqgnr.seesaa.net
【取得資格】◎フードアナリスト3級
      ◎食育スペシャリスト
      ◎フードインストラクター
      ◎だしソムリエ4級

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook ページ

ページ上部へ戻る