記事の詳細

キス丸干しのさやいんげん挟み揚げ

キスの丸干しの開きの部分を利用した、
旬のいんげんを楽しむレシピです♪

キスの丸干しのさやいんげん挟み揚げ

キスの丸干しのさやいんげん挟み揚げ

材料(2人分)
キス丸干し   6本
さやいんげん   6本(すじを取っておく)
海苔   1枚(巻きやすい大きさに切って少し湿らせておく)
にんにく   1片
ごま油   適量
小麦粉   適量

作り方
①キス丸干しの腹側の開いた部分の長さにあわせて
いんげんを切る。

②キス丸干しの開いた部分に小麦粉をまぶし、さやいんげんをしっかり挟む。

③②に海苔を巻きつける。

④フライパンに少し多めのごま油と潰したにんにくを入れて弱火にかける。

⑤にんにくの香りがしてきたら、キスを並べていれ、両面揚げ焼きにする。

⑥いんげんがしんなりするくらいまでしっかり揚げ焼きにして出来上がり。

キスはそのスマートな魚体から「渚の貴婦人」と呼ばれるそう☆

さやいんげんは茹でて和えものにしたり、さっと炒めたりして頂くことが多いですが、
しんなりするまで低温でじっくり揚げて食べるのも美味しいですよ!

キス丸干し

Author Profile

谷光 聖子フードアナリスト
【仕事内容】◇干物レシピ作成
      ◇フードスタイリング
      ◇食育講座のサポート
      ◇料理イベントのサポート
      ◇食に関しての情報発信
【ブログ】http://sjvyqgnr.seesaa.net
【取得資格】◎フードアナリスト3級
      ◎食育スペシャリスト
      ◎フードインストラクター
      ◎だしソムリエ4級

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook ページ

ページ上部へ戻る