記事の詳細

簡単な手作りクラッカーで干物カナッペの出来上がり☆
もちろん市販のクラッカーでも♪

干物でカナッペ

ハタハタのみりん干しカナッペ

ハタハタのみりん干しカナッペ

材料

ハタハタのみりん干し   3~4尾
クリームチーズ   適量
クラッカー   5~6枚
オリーブオイル   大さじ1

作り方

①ハタハタのみりん干しを食べやすい大きさに切る。
②フライパンにオリーブオイルを入れて、①ハタハタを両面焼く。
③クラッカーにクリームチーズを塗り、②のハタハタを乗せて出来上がり。

ハタハタのぼり

<ローズマリーとじゃがいものクラッカー>
*材料*
薄力粉 100g
じゃがいも(皮を剥く)のすりおろし 50g
ローズマリー(すり鉢で細かく潰すか、刻む) 小さじ 1/2 程度
塩こさじ 1/2
オリーブオイル 大さじ2

*作り方*
①材料をすべてフードプロセッサーに入れて回す。
②台に生地を取り出し、ひとつにまとめる。
③麺棒で薄く伸ばして、半分に切り、重ねる。(2~3回繰り返す)
④5ミリ程度の厚さにして、食べやすい大きさにカードなどで切れ目をいれる。
⑤フォークで全体に空気穴を開ける。
⑥170℃のオーブンで30分焼く。
⑦天板の上で冷まし、粗熱がとれたら、切れ目にそって手で割る。

Author Profile

谷光 聖子フードアナリスト
【仕事内容】◇干物レシピ作成
      ◇フードスタイリング
      ◇食育講座のサポート
      ◇料理イベントのサポート
      ◇食に関しての情報発信
【ブログ】http://sjvyqgnr.seesaa.net
【取得資格】◎フードアナリスト3級
      ◎食育スペシャリスト
      ◎フードインストラクター
      ◎だしソムリエ4級

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook ページ

ページ上部へ戻る