記事の詳細

じめじめ蒸し暑い日には
さっぱりとした麺がいいですね♪

ハタハタのみりん干しと甘夏風味の冷や麦

ハタハタのみりん干しと甘夏風味の冷や麦

ハタハタのみりん干しと甘夏風味の冷や麦

材料(一人分)

ハタハタのみりん干し   1尾
甘夏   1個
冷や麦   80g
麺つゆ  大さじ2
ごま、青しそ   適量

作り方

①冷や麦を茹でる。
②甘夏を皮ごと塩で綺麗に洗って、半分よりやや上あたりで切って中身をくり抜く。
③油を薄くひいたフライパンでハタハタをさっと焼く。
④お皿に甘夏をおいて冷や麦を入れ、切り落とした甘夏の汁を少し絞ってかける。
⑤冷や麦の上にハタハタを乗せて、青じそ、ごま、残った部分の甘夏の皮を薄く切って
千切りにしたものをトッピングしてできあがり。
⑥食べる直前に麺つゆをかける。

ハタハタのぼり

甘夏をくり抜くのは難しそう!
実は私もそう思っていましたが、やってみたら簡単でした♪
皮と実の間に1センチくらい包丁を入れくるくる回します。
あとは、スプーンでその切り込み部分をどんどん深くしていけば
完成です。
底に穴があいちゃった場合は種で埋める、という方法も(経験者談w)

Author Profile

谷光 聖子フードアナリスト
【仕事内容】◇干物レシピ作成
      ◇フードスタイリング
      ◇食育講座のサポート
      ◇料理イベントのサポート
      ◇食に関しての情報発信
【ブログ】http://sjvyqgnr.seesaa.net
【取得資格】◎フードアナリスト3級
      ◎食育スペシャリスト
      ◎フードインストラクター
      ◎だしソムリエ4級

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook ページ

ページ上部へ戻る